5/20(日)、宮島口商店会主催「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」に工学部環境土木工学科 今川研究室の学生が協力します。

宮島口周辺は、2020年の東京オリンピックに向けて、大きく変わろうとしています。
5月20日には、宮島へ渡る観光客が素通りするのではなく、時間をかけて歩いてもらうことを目的にとした、「みやじまぐちそぞろあきるマルシェ」(宮島口商店会 主催)が開催されます。
同イベントでは、今川研究室の学生が宮島口全体を回って企画制作した「宮島口六感MAP」をマルシェ会場で配布します。

ぜひ、MAP片手に「視・聴・嗅・味・触」の五感覚に加え「心覚」の六感ポイントを体感してみてください!


 【イベント情報】  

■日    時:2018年5月20日(日)10:00~16:00

■イベント名:第6回「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」

■内    容:今川研究室の学生が制作した、「宮島口六感MAP」を配布。



環境土木工学科

今川 朱美 准教授

sozoro.JPG